第55回中部化学関係学協会支部連合秋季大会

実行委員長挨拶

第55回中部化学関係学協会支部連合秋季大会
開催のご挨拶


第55回中部化学関係学協会支部連合
秋季大会


実行委員長 神取 秀樹

名古屋工業大学大学院工学研究科 特別教授
/オプトバイオテクノロジー研究センター
                センター長


 中部化学関係学協会支部連合の第55回秋季大会を、2024年11月2日(土)から3日(日)まで名古屋工業大学で開催します。中部化学関係学協会支部連合は、文字通り、化学に関連する学協会の中部支部、東海支部の連合であり、中部化学関係学協会支部連合協議会あるいは中部化学関係学協会支部連合秋季大会は、中化連の名で親しまれています。

 名工大で中化連を開催するのは、2012年以来のことになります。今回の開催にあたり、名工大で化学に関わる研究を行っている50名を超える先生方に、実行委員として加わっていただきました。研究分野も顔ぶれも多彩であり、まさしく化学の持つ幅広さや多様性を示すものであると実感しています。

 私たち実行委員は、今回の中化連において、参加者の皆さまに活発な議論ができる場を提供できるよう、ベストを尽くします。皆さま方におかれましては、会場の内外、さらには懇親会会場において、ぜひ熱い議論を繰り広げ、交流を深めていただけますと幸いです。多くの皆さまとお会いできることを心待ちにしております。