日本機械学会 第102期流体工学部門講演会

講演申込

 

発表資格について

日本機械学会では,研究発表講演会における発表資格を日本機械学会の個人会員(正員・学生員)に限定しております.特別員(法人会員)資格では不可となります.

※詳細については「発表資格」をご参照ください.

 

 

講演申込について

 

 

講演申込開始:2024年6月5日(水)

講演申込締切:2024年7月5日(金) ⇒ 2024年7月12日(金)
※締切を延長いたしました.再延長はございませんのでご注意ください.


上記「講演申込はこちら」をクリックしてWebフォームからお申込みください.講演申込には,以下の3つが必要となりますので,予めご確認の上お申し込みください.
 

1.連絡先情報(申込者情報)

氏名(姓名,カナ,英語),所属機関名称・所在地,電話番号,メールアドレス

2.演題情報

申し込みカテゴリー,和文題目(全角100文字まで),英文題目(半角200文字まで),発表要旨(改行含む250文字まで)

3.著者/演者情報

[著者・共著者] 氏名(姓名),所属機関名称
[講演者のみ] 会員番号(7ケタ),会員資格

 

※申し込みカテゴリーの詳細につきましては「募集要項・募集テーマ」をご参照ください.
※「大学院博士後期課程在籍者」の会員資格は学生員ではなく「正員」です.講演申し込みは「正員」を選択してご登録ください.

 

 

入会のご案内

新規入会は以下の日本機械学会の入会申し込みサイトをご利用ください.

 

 

※講演申込締切までに入会手続きが間に合わない場合
講演申込時点までに入会が完了していることが原則ですが,入会手続きが間に合わない場合は,講演者の会員資格にて「正員(入会手続き中)」(学生は「学生員(入会手続き中)」)を選択いただき,講演申込を完了してください.また,入会手続きもお早めに完了いただくようお願いいたします.

 

 

日本機械学会学術誌への投稿について

本会の講演会では,発表者が講演論文集(J-STAGE等で公開)への掲載を選択できるようになりました.
講演論文集へ掲載しない場合は,本会への著作権譲渡は必要はなく,日本機械学会学術誌にも投稿が可能です.

 

また,本会に著作権が譲渡された論文についても,学術誌投稿規定第3条の条件を満たすことにより日本機械学会学術誌に投稿が可能となりました.この機会にどうぞ論文投稿をご検討ください.

https://www.jsme.or.jp/20210609-2/

https://www.jsme.or.jp/publish/transact/collaboration.html