日本機械学会 第102期流体工学部門講演会

投稿原稿執筆要領

※原稿の提出期間は2024年8月16日(金)~2024年9月6日(金)を予定しています.

 

本講演会では,原稿書式(2~4頁書式)と講演会での議論に主眼を置いた簡素化した原稿書式(1頁書式)の2種類を用意しました.
ご希望に応じていずれか一方の書式を選択して原稿を作成してください.
ただし,講演申込時にJ-STAGEでの公開を希望した方は,2~4頁書式をご使用ください.

フェロー賞・優秀講演表彰に応募の方は原稿が審査の対象となりますので4頁の原稿を作成してください.

フェロー賞・優秀講演表彰への応募/非応募に関わらず,原稿の提出締切日は2024年9月6日(金)です.

 

 

投稿原稿について※2024年7月10日15:30改訂

必ず下記よりダウンロードの上,ご作成ください.

※「講演番号」の入力の有無についてテンプレートを改訂いたしました.
 (2024年7月10日15:30)
お手数おかけいたしますが,改訂日時以前にダウンロードいただいた方については,再ダウンロードいただき,改訂版のテンプレートをご利用くださいますようお願い申し上げます.

1. 2~4頁書式原稿(A4版, 1段組, 2~4頁書式)

2. 1頁書式原稿(A4版, 1段組, 1頁書式,英文Abstract不要)

 

原稿作成時の注意点

  • 使用言語は日本語あるいは英語のいずれでも結構です.
  • 原稿の作成にあたり,執筆者ご自身により,講演番号をご記入願います.
  • 講演番号は後日メールにて連絡いたします.
    ※講演番号は原稿投稿後,プログラム確定時にご連絡いたします.
    ※講演番号の入力は投稿後,実行委員会で行いますので,入力する必要はございません.
  • ページ数はご記入いただく必要はありません.
  • 上記原稿書式のいずれか1点をPDF形式に変換したものをご提出ください.
  • 原稿の文字化けを防ぐため,WordからPDFへ書き出す際にフォントを埋め込んでください.
  • その他,原稿作成に関する注意点等につきましては,テンプレートをご参照ください.
予稿集と講演論文集について

予稿集は、本講演会参加登録者のみを対象としたWeb上での配布となります.(冊子やUSB,CD-ROMでの配布は行われませんのでご注意ください.) 参加登録時にご登録いただいたメールアドレスに対し,予稿集のダウンロード方法をご連絡いたします. 予稿集の販売は行われませんので,閲覧を希望される方は,本講演会への参加登録をお願いいたします. 予稿集の著作権は,著者自身に帰属するものとし,日本機械学会として著作権の譲渡は求めません.

 

予稿集とは別に,講演会終了後に講演論文集を発行いたします.講演発表が行われた2頁以上の論文で,かつ発表者が申込時に掲載を希望したものだけを収録し,電子ジャーナルプラットフォームJ-STAGEで公開します.講演論文集の著作権は,原則として日本機械学会に帰属します.